手術の流れ

【前日まで】

お電話にて、ご予約ください。
だいたいの頭数(わかればオスメス各々の頭数)をお知らせください。

【当日】

捕獲頭数に変更や、予約のキャンセルがあればお早めにご連絡ください。
その際のキャンセル料等はいただきません。

〈受付〉

手術日の朝10時〜11時までに来院していただき、受付をしてください。
そのまま猫をお預かりし、不妊手術を行います。この時に怪我などがあれば、可能な範囲内で同時に治療を行います。

〈お迎え〉

手術後の猫は当日の夜にお返しいたします。18時〜19時にお迎えに来てください。
お迎えの都合によっては、1泊お預かりすることが可能です(追加料金500円)。
その際は、次の日の10時〜12時までにお迎えに来てください。

注意事項

①猫は捕獲器やキャリー、洗濯ネット等に入れて連れて来てください。
猫はストレスに敏感な生き物で、慣れている子でも普段と異なる環境下ではパニックになります。脱走などにつながる可能性があるため、抱っこなど猫が自由な状態での来院はお控えください。

②手術後すぐに猫を外へ放すことはお控えください。
手術は全身麻酔下にて行います。お迎え時に元気そうに見えても、麻酔の影響は半日〜1日残ります。外へリリースする際は、玄関先など寒くない場所で一晩休ませてから、次の日に元々いた場所へ放してください。

③手術は行わずワクチンや血液検査等の診察のみをご希望の方は、ご予約の際にお伝えください。手術時間とずらしてのご来院をお願いすることがあります。