【とっても大切なお知らせ】
直接ご来院された患者様にはお伝えしておりますが、
この度家庭の事情で引っ越しが決まり、
7月半ばで一旦閉院することとなりました。
新生活が落ち着いたら再度開院し、
開院頻度は少なくなりますが、病院は継続していく予定です。
7月の15日までは、通常どおり不妊手術のご予約を承っております。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
今後も、細々ではありますが、
新潟で野良猫問題に向き合える病院として、
活動し続けられればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
そとねこ病院HOME
黒澤 理紗


【6月の開院日】

当院の開院日は日・月・金曜日です。

(AM10:00〜18:00)

6月10日(月) 山形出張
6月17-18日(月火)佐渡出張
6月24-25日(月火)仙台出張
上記は臨時休診とさせていただきます。
今月は休診が多く、御迷惑をおかけして申し訳ございません。

手術は予約制です。

当院へお電話にてお問い合わせください。

TEL 025-369-4882

(Mail  sotoneko.home@gmail.com)
※携帯メールからのご連絡が多数寄せられますが、パソコンメールから返信出来ないケースが多々生じております。
当院はパソコンメールでのみ返信可能です。
メールを送っていただく際は、今一度ご自身の設定をご確認くださいませ。

手術中は出られないため、メッセージをお入れください。後ほど折り返しさせていただきます。


休診日や繋がらない場合、お急ぎの時は、
以下の番号へおかけください。
TEL 090-2959-0843

(休診日のお電話が多くなっておりますが、お急ぎの用事のみご連絡ください。)

【猫を連れて来る際のお願い】

①脱走をしないよう、しっかりとした容器へ
入れて連れてきて下さい。
ケージなどの場合は、外れやすい箇所を
補強して下さい。

②猫がトイレをしても汚れないよう、
捕獲器周囲にペットシーツなどを付けて
連れてきて下さい。
便や尿が周囲に飛び散ると、
他の猫に病気をうつす可能性があります。

③下痢や風邪症状がひどい場合、
猫が状態が悪い場合は事前にご連絡ください。
当院は検査や治療の設備が十分でないため、
状態の悪い猫は一般病院での診察をおすすめします。

来院当日は、朝10〜11時に来ていただき、
夕方18時頃お迎えをお願いしています。
当院は全て日帰りで手術を実施しています。
麻酔がきちんと覚めていない状態でのリリースは危険なので、
お外に放す子も手術当日夜は屋内に置いていただき、翌日に放すようお願いしています。

また賃貸の規約上、状態の悪い子を除いて入院やお預かりはお引き受けできません。

ご理解・ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

【出産直前猫の手術に関するお知らせ】
春と秋は、出産直前でお腹パンパンのメス猫さんが毎日のようにいらっしゃいます。
大きく育った子供と血液を多量に含む子宮を一気に取り出すことは、血圧低下や貧血のリスクを伴います。
当院では基本的には日帰りで術後お返ししておりますが、そうした理由でリスクが高いと判断して場合には1泊お預かりさせていただきます。
ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

NEWS